head101.png
全医労紹介 リンク集 加入呼びかけ
サイトマップ お問い合わせ
ニュース
女性部
青年部
お役立ち情報
保育所
カット集
署名・チラシ・リーフ
全医労しんぶん
書籍案内
組合員限定
旧サイト

ブログの新着

おつかれさまです。7月13日~15日、静岡県伊東市にて、第71回定期全国大会が開かれました。
毎年恒例となっている、2日目に青年交流会をしました。青年部ニュースをご覧ください(^^)/


 2017年6月29日、中央労働委員会は小倉支部と機構本部に対し「和解勧告書」を示し、同日、労使双方は同和解勧告を受諾しました。詳細はFAXニュース第1号をご覧ください。



みなさん、おつかれさまです(u_u)
5月~6月にかけて、各地方協で青年集会が開催されました!
ニュースにしたので、アップします(^○^)




7月6日、「ハ病厚労省交渉・人事院交渉」実施しました。FAXニュース第69号、アップします。
おつかれさまです。
FAXニュース第68号アップしました!
第46回保育所会議が6月3~4日に東京浅草で開催されました。
前日の2日には、プロジェクトチームによる機構本部要請、
引き続く会議には、保育所問題プロジェクトチームメンバー、
地方協書記長、区代表、傍聴を含め84人が参加。

子どもを守るため、三者共同のとりくみを進め
全国一体となってたたかう意思統一を行いました。

保育所ニュース136号では保育所会議の報告を載せています。
詳しくは限定ページを参照してください。
国立病院機構本部との16年度賃金交渉が決裂したため、全医労は3月に中央労働委員会にあっせん申請を行い、その第一回あっせん作業が5月23日に実施されました。 中労委は、16年度賃金改定について機構本部に譲歩を求めましたが、機構本部はかたくなに拒否し、あっせんは不調となりました。しかし同時に中労委は「経営状況説明会の設置について協議すること」とするあっせん案を示し、機構本部にも経営情報を労使で共有することの重要性を説明するなどした結果、労使双方が受諾することを表明したため、全てのあっせん作業を終了しました。 あっせんの合意文書は以下のとおりです。 経営状況説明会を年二回程度設けることについて、労使双方が真摯に協議すること。 (詳報はFAXニュース第66号をご覧ください)
第46回保育所会議が6月3~4日、浅草で開催されます。
2日には、プロジェクトチームメンバーによる
機構本部との要請行動も予定されています。

院内保育所の運動は、来年4月に向けて
重要な局面を迎えています。
「保育の質」の確保と職員の雇用継続、
新たな保育所運動の構築に向け意思統一を図ります。

保育所職員・保護者・支部執行部から
多数の参加をお願いします。

日程が変更となり、調報告、分散会が3日、
講演が4日となっています。
チラシを作成しましたので、声をかけ合いご参加ください。


引き続き、「保育の質」の継承と職員の雇用継続を
確実なものとするために運動を進めましょう。
詳しくは限定ページの保育所ニュース135号を参照して下さい。
5月9日全医労は院内保育所の存続と充実
および保育所職員の雇用継続を求め
機構本部と第3回目の団体交渉を実施しました。
詳しくは限定ページの保育所ニュースを参照して下さい。