10月31日は衆院選  「いのちをまもる政治」に変えるチャンス

10月19日公示、10月31日投開票の日程で衆院総選挙が実施されます。わたしたちは、いのちを大切にしない政治が医療崩壊を招いたことをけっして忘れません。新型コロナウイルスに感染し、入院したくても入院できず、自宅療養中に亡くなった方は、2021年4月から8月までの間に全国で510人(警察庁調べ)にものぼりました。選挙に行って、一票を投じましょう。わたしたちの望む、国立病院の機能強化をはかり、「いのちをまもる政治」に変えるチャンスです。

一覧へ